使用方法

クリーナー

■前処理
洗浄1.微量(耳かき2〜3杯)のジュエリークリーナー
  (別売)を100cc程度の水に溶かしてください。
2.1で貴金属類をよく洗い(浸しすぎは不可)
  次ぎに清水ですすいでください。
  市販の超音波洗浄器も使用できます。
3.最後に柔らかいクロス等で水分を拭き取って
  ください。



■加工方法

取説01
セフィーを1回塗り込み、よく拭いて4〜5時間乾かしてから、ご使用ください。
取説
丸ごと浸けて加工する場合は、柔らかいクロスでよく拭いて4〜5時間乾かしてから、ご使用ください。
取説
この時、ピアス本体とキャッチは別々にしておきます。
   
取説
液体が溜まりやすいチェーンなどの連結部分や、引き輪部分は、やわらかいクロスでしっかり拭き上げてください。

※皮膚と接する部分はすべて塗布してください。
※錆びの出ているジュエリーには使用できません。
◎加工に関しては、個人の責任でお願いします。
注意

<使用上の注意> ●アクセサリー等貴金属専用です。
●吸入飲用不可:人体に害がありますので吸入したり飲んだりしないでください。
●人体には直接使用しないでください。
●本品は金属アレルギー体質を改善させるものではありません。
●効果・効能には個人差があり効果を保証するものではありません。
●使用時には充分換気をしてください。
●金属アレルギーの原因には色々なケースが考えられます。もし、かゆみなどが出た場合は、ご使用をお止めください。

<取扱上の注意> ●フタをあけたまま放置しますと、硬化して使用できなくなります。
●商品の性質上、瓶の口に白い結晶ができますが、性能には影響ありません。
●他のものと混ぜることは絶対しないでください。
●金属磨き、研磨剤等の入っているもので磨かないでください。
●厚塗りしたまま放置しないでください。
●地金まで達するような傷が付いた場合は、再度コーティングをしてください。
●用途以外には使用しないでください。
●子どもの手の届かない所に保管してください。

<応急処置> ●皮膚に付着した場合、乾いた布等で拭き取った後、石けん水でよく洗ってください。
●目に入った場合、直ちに流水で十分洗浄した後、医師の治療を受けてください。
●万一飲み込んだ場合は直ちに吐かせ、医師の診察を受けてください。

<廃棄上の注意> ●容器は中身を使い切ってから産業廃棄物として破棄してください。